山陽新聞デジタル|さんデジ

友好国インドも「ロは核使うな」 高まる危機に強い懸念

 インドのシン国防相
 インドのシン国防相
 【ニューデリー共同】インドのシン国防相は26日、ロシアのショイグ国防相と電話会談し「核の選択肢に頼るべきではない」と強調、核兵器を使わないよう求めた。インド政府が発表した。ロシアと友好的な関係のインドだが、危機の高まりを強く懸念。核戦力に関する演習を実施し、ウクライナ侵攻で核使用をちらつかせるロシアにくぎを刺した。

 電話会談はロシア側が要請。ショイグ氏はウクライナが放射性物質をまき散らす「汚い爆弾」を使った攻撃に出る恐れがあると訴えた。

 シン氏は「核や放射性物質兵器の使用は人道に反する」と述べ、ロシアとウクライナの「どちら側も使うべきではない」と伝えた。

(2022年10月27日 06時09分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ