山陽新聞デジタル|さんデジ

ロッテ、新監督に吉井理人氏 「ただただ驚いている」

 吉井理人氏
 吉井理人氏
 ロッテは7日、井口資仁監督(47)の退任に伴い、来季監督に、ロッテのピッチングコーディネーターと野球日本代表の投手コーチを務めている吉井理人氏(57)が就任すると発表した。

 吉井新監督は球団を通じ「ただただ驚いている。選手のパフォーマンスと人間力の二つを上げる。最終的には勝つこと、10月に大舞台に立てることを目指す」とコメントした。和歌山・箕島高から1984年に近鉄に入団。98年に米大リーグへ移籍し、メジャー通算162試合で32勝47敗、防御率4・62。2003年にオリックスで日本球界に復帰し、07年途中にロッテへ移籍し現役を引退した。

(2022年10月07日 18時00分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ