山陽新聞デジタル|さんデジ

イラン、ロシアへの武器供与否定 外相が改めて

 【テヘラン共同】イランのアブドラヒアン外相は6日、ウクライナに侵攻するロシアへの武器供与を改めて否定した。イラン外務省によると、フィンランドのハービスト外相との電話会談で「イランはロシアにいかなる武器も提供していないし、提供するつもりもない」と述べた。

 ウクライナ軍や米国防総省はロシアがウクライナでイラン製ドローンを使用していると明言している。米国から制裁を受けるイランはロシアと連携を深めており、ウクライナ侵攻を続けるロシアをこれまで直接非難していない。

(2022年10月07日 16時37分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ