山陽新聞デジタル|さんデジ

V部(6)チクバ外科・胃腸科・肛門科病院名誉院長 瀧上隆夫(下) 挿入は早く、観察正確に

 1982年3月、瀧上隆夫の米ニューヨークでの生活が始まった。新谷弘実医師はマウントサイナイ医大外科教授、ベス・イスラエル病院内視鏡部長で大腸ファイバースコープの大家。毎日20~30人の患者があり、検...

(2022年10月07日 09時00分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ