山陽新聞デジタル|さんデジ

ジンジブ、高卒第二新卒の転職支援に参入

2022年10月04日 14時00分 更新
ジンジブ、高卒第二新卒の転職支援に参入
株式会社ジンジブ
自己分析やITスキル、面接対策の講座を実施し再出発支援

「夢は、18才からはじまる。」をスローガンに、高校生の就職とキャリア教育、採用育成の支援を行う株式会社ジンジブ(本社:大阪府大阪市、代表取締役:佐々木 満秀 以下ジンジブ)は、2022年10月4日(火)高卒第二新卒・既卒者の就職・転職を支援する「ジョブドラフトNext」を開始いたします。


無料で提供する社会人基礎力講座と、デジタルマーケティング講座やALBA Innovation株式会社(本社:兵庫県加古川市、代表:代表取締役 藤原 慎之輔)との協業にて提供するDX研修などの有料の専門スキル講座を用意し受講生の受け入れを行います。
企業の若手採用と定着の支援、特にこれから必須となるIT人材の採用育成を後押しすることで、早期離職者や非正規雇用の若者の学び直しと就職へのリチャレンジを促し若年者の社会活躍を支援してまいります。

URL:「ジョブドラフトNext」登録サイト https://next.job-draft.com/



<ジョブドラフトNextを開始する社会背景>
高校生の就職活動は高校が就職先を紹介する「学校斡旋」が一般的です。応募開始から一定期間は1人1社ずつ応募を行う「1人1社制」を導入している都道府県が多く、高校生は情報開示の7月に学校に届いた求人票から短期間で応募先を決め、面接に臨みます。就職した高校生は3年以内に約4割、1年以内では約16%が離職している実態や(※1)、高校卒業後に進路が決まっていない既卒者が毎年約6万人いると言われています(※2)。20代後半になった高卒者のうち約4割が「非正規雇用・無業期間があった・非就業」であり、離職後のキャリアの形成の難しさが伺えます(※3)。
一方企業側では、高卒者求人は全国で約40万件、新規高卒者の求人倍率が30年ぶりに3倍を超え(※4)若年者の採用ニーズは年々高まっております。また高校生の新卒求人におけるITの割合は1%未満(※2)である一方で、DX・IT化を担う人材が不足しており、2030年には45~79万人不足する(※5)と言われています。当社での調査では、卒業後進路未決定の既卒者や、早期離職した高卒人材の採用に、68%もの新卒採用担当者が興味あると回答しています(※6)。

企業の若年層の採用ニーズの高まりに反して、高校を卒業後就職し早期離職した22才くらいまでの若者の「高卒第二新卒」向けの再就職の民間サービスがないことに当社ではかねてより課題意識を持っておりました。そこで、これまで高校生向けの就職支援サービス「ジョブドラフト」で培った企業とのネットワークと、就職支援や入社後の定着支援で培ったノウハウ、高卒者とリアルに触れ合って来た強みを元に、高卒第二新卒と既卒者の再就職や社会での活躍、企業側の若年層の採用の課題を双方に解決するため「ジョブドラフトNext」を開始することといたしました。

※1「新規学卒就職者の離職状況(平成30年3月卒業者の状況)」厚生労働省
※2「平成元年学校基本調査 高等学校卒業後の進路」文部科学省データより算出
※3「高校生の就職とキャリア」リクルートワークス研究所 2021年
※4令和4年度「高校・中学新卒者のハローワーク求人に係る求人・求職状況」厚生労働省
※5「IT人材白書2020」独立行政法人情報処理推進機構社会基盤センター
※6「高校生の就職活動に関するアンケート調査2021年(7月)」ジンジブ

<ジョブドラフトNextで解決できること>
ジョブドラフトNextでは、早期に離職した高卒第二新卒者や既卒者に対して、社会人としての考え方や基本的なマナーなど社会人基礎力を学び直しができる講座を無料で提供いたします。さらに希望者に対しては企業ニーズが高いIT人材としてのスキルを身に着けるための講座を有料で提供します。講座を通して自信とスキルを身につけていただき、面接対策や履歴書作成や求人紹介などの面接サポートを行い、内定確定まで支援いたします。
企業に対しては、すでに社会人としてのマインドや基本的なスキルを身に着けた状態の若手人材の採用と、今後ほぼ全ての企業に必要となるDXスキルの基礎を身に着けた若手人材を採用できる機会を提供いたします。

初回の実施につきましては、株式会社ウィザス(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:生駒 富男)の運営する第一学院高等学校(本校:茨城県高萩市・兵庫県養父市、全国54キャンパス)を卒業した全国の生徒の中から希望者を募るなど、通信制高校を中心にご案内を進め、様々な高卒第二新卒の受け入れを広げてまいります。


<ジョブドラフトNext について>
ジョブドラフトNextは、就職を希望する高卒の第二新卒者と既卒者に対して、社会人としてのマインドや面接対策などの社会人基礎力や専門スキルの講座を実施し、就職や転職を支援するサービスです。
会員登録後全ての方にキャリアコンサルタントが面談を実施いたします。その後、社会人基礎講座や専門スキル講座、面接対策サポートを受講していただき、自信とスキルを身に付けた上で第二新卒者を希望する企業を紹介いたします。登録から内定まで最短1カ月で進むことも可能です。
第二新卒の採用を希望する企業へジョブドラフトNextで基礎的な社会人スキルやITスキル(任意講座)を身につけた人材をご紹介することで、早期離職者や非正規雇用者などの若者の学び直しと就職へのリチャレンジの後押してまいります。
ジョブドラフトNext 全体像

<ジョブドラフトNext 提供サポートと流れ>
1.お申し込み(ジョブドラフトNext登録)
 ジョブドラフトNextのサイトからサポート内容、再就職までの道のりについて確認をしていただき、お申込みいただきます。(無料)

2.自己理解
 (2-1)個別キャリアコンサルタントサポート
 ご登録後に個別面談を実施します。
 (2-2)自己理解診断サービス
 自己理解を深めるため診断ツールを使い、自分の興味や強みをひも解きます。
 (2-3)個別カルテ作成
 面談と診断結果を踏まえ個別カルテを作成し、自分の興味や強み・弱みを見える化します。

3.講座受講
 社会人基礎力講座(全員受講必須/受講料無料)に加えて専門スキル講座(受講任意/受講料有料)をお選びいただけます。

4.就職サポート
 (4-1)面接対策
 身だしなみ・話し方の基礎的な部分を確認の上、模擬面接を行い、面接対策を行います。
 (4-2)履歴書作成
 履歴書の書き方・添削を個別に行い、推薦企業に向けた推薦文を作成いたします。
 (4-3)企業紹介
 希望や適性に沿って企業をご紹介します。

内定が得られるまで継続して面接サポートや企業紹介を行います。
ジョブドラフトNext サポートの流れ

ジョブドラフトNext 講座内容
■社会人基礎力講座(全員受講必須/受講料無料)
社会人としての考え方、基本的なマナーを無料で受講できる講座をご用意します。

■専門スキル講座(受講任意/受講料有料)
IT分野を中心に有料で受講できる専門スキルの講座をご用意します。
・DMUプレブートキャンプ:社会で必要とされるデジタルマーケティングの基礎を学ぶことができます。
・DX研修:企業で必要とされているDX人材として活躍できるための基礎を学びます。
※DX研修はALBA Innovation株式会社に研修講座を提供いただいております。

<ご紹介予定の高校からのコメント>
◆第一学院高等学校様
第一学院高等学校では「25歳をベンチマーク」として卒業後も1人1人に寄り添い、カウンセリング等を挟みながら進路支援を行っています。毎年各キャンパスでの進路決定率は高いものの、就職後の定着率は約8割程度であることから、全国のキャンパス所在地の近辺の求人情報や生徒の希望などを加味しながら支援をすすめるにあたり、専門的な情報が必要と考えておりました。
そこで「ジョブドラフトNext」を活用・導入することで具体的かつ、本人の希望に沿った進路支援の充実を図ってまいります。個別相談や講座はもちろん、面談などを通して視野を広げながらの就職支援が可能になることを期待しています。

<講座提供企業からのコメント>
◆ALBA Innovation株式会社様
DX(デジタルトランスフォーメーション)がトレンドとなっている時代ですが、肝心となるDX人材が不足している現状があります。
この度の「ジョブドラフトNext」において、弊社の有する知見を豊富に盛り込んだ講座を提供することで、これからの未来を担う若手DX人材の創出を目指します。



<ジョブドラフトNext 概要>
事業名称:ジョブドラフトNext
事業開始:2022年10月4日(火)
事業内容:人材紹介業・人材育成(個別面談・講座運営)
無料内容:個人面談、個別カルテ作成、社会人基礎力講座、面接サポート、求人紹介   
有料内容:専門スキル講座(DMUプレブートキャンプ、DX研修)
申込サイト:https://next.job-draft.com/

お問合せフォーム:
就職・転職希望の方
https://share.hsforms.com/1hPkm6C_fSP6hVxgln52Z_Qc7eqs
学校関係者・保護者の方
https://share.hsforms.com/1iAHEeeQDRs-tBmJab6uD0wc7eqs
採用を検討されている企業の方
https://share.hsforms.com/1abnNIPsxS3y-eT-IowUrBQc7eqs


◆第一学院高等学校概要
学校名:第一学院高等学校
理事長:生駒 富男
本校:茨城県高萩市、兵庫県養父市
キャンパス:全国54キャンパス(2022年4月時点)
HP :https://www.daiichigakuin.ed.jp/

◆ALBA Innovation株式会社概要
社名:ALBA Innovation株式会社
本社所在地:兵庫県加古川市加古川町美乃利13-17
代表:代表取締役 藤原 慎之輔
設立:2022年2月3日
事業内容:DXコンサルティング、DX人材育成
HP:https://lp.alba-innovation.co.jp/

<株式会社ジンジブについて>
株式会社ジンジブは「高卒」の若者が自己決定の上、社会で活躍できる機会や、仕事や人生に夢を持てる世界にするためのサービスを提供する社会課題解決企業です。高校在学中のキャリア観育成や、就職時の情報提供やサポート、就職後の定着やスキルアップやキャリア形成、転職時の情報提供やサポートを行います。
初めて社会に出る高校生は将来に対する漠然とした不安を持ちながら、早くに社会に出ることを決意します。ジンジブは不安な時には真剣に向き合い、自己理解・社会理解・マインド・スキルなど社会で生き抜く力を高めるサポートを行い、自分の意思で未来を選択できる機会をつくります。たとえ失敗してもすぐに手を差し伸べ、その人生にずっと寄り添い、これからの生きる人の夢を増やしてまいります。

●高卒就活採用支援サービス 「ジョブドラフト」
「ジョブドラフト」では、進路決定前から将来について考えるきっかけを与えるキャリア教育支援「ジョブドラフトCarrer」、従来文字情報のみの求人票でしか収集できなかった求人情報を高校生が主体的に見られる就職情報アプリ「ジョブドラフトNavi」(https://job-draft.com/)、企業と1日で多く出会い直接話を聞ける高校生のための合同企業説明会「ジョブドラフトFes」を運営し、高校生の未来を自分の意思で形作るためのサービスを運営しております。

●人財育成サービス
社会人として必要となる基礎スキルやマインド、DXを始めとしたこれからの社会で必要になるスキルの学びの講座を開発し、高校生や高卒社会人が人生100年時代の中、キャリアアップを実現するためのサポートを運営しております。
Z世代の採用育成を行う企業向けには、入社後の育成・定着支援 「ROOKIE’S CLUB(ルーキーズクラブ)」や入社2・3年目向けのマネージャー候補育成プログラム「LEADER’S CLUB(リーダーズクラブ)」やデジタルマーケティング講座「DMU」などのスキルアップ講座を提供し、企業発展を促す若手人財の育成を支援してまいります。

●人事支援サービス
高卒採用を始めとした若手人財の採用する企業に向けた定着や育成、評価を行うための人事支援をWebツールを用いて行います。

<会社概要>
◆株式会社ジンジブ (https://jinjib.co.jp/
本社所在地:大阪府大阪市中央区安土町二丁目3番13号 大阪国際ビル14階
代表取締役:佐々木 満秀
設立:2015年3月23日(グループ創業1998年9月1日)
資本金:9,800万円

◆お問い合わせ先
ジョブドラフトNextに関するお問合せ
株式会社ジンジブ ミライ人財支援部 青柳
Tel:070-1432-1767
お問合せフォーム:
就職・転職希望の方 https://share.hsforms.com/1hPkm6C_fSP6hVxgln52Z_Qc7eqs
学校関係者・保護者の方 https://share.hsforms.com/1iAHEeeQDRs-tBmJab6uD0wc7eqs
採用を検討されている企業の方 https://share.hsforms.com/1abnNIPsxS3y-eT-IowUrBQc7eqs



企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

あなたにおすすめ

ページトップへ