山陽新聞デジタル|さんデジ

トライフープ 開幕戦快勝 岐阜に82―56 昇格へ好発進

「トライフープー岐阜」観客が詰めかけた会場=2022年9月30日 ジップアリーナ
「トライフープー岐阜」観客が詰めかけた会場=2022年9月30日 ジップアリーナ
 悲願への“トライ”が幕を開けた。バスケットボール男子のBリーグ3部(B3)で参入4年目のトライフープ岡山は30日、岡山市のジップアリーナ岡山で今季の開幕戦に臨み、岐阜に82―56で快勝。初優勝とB2昇格を目指すシーズンを好発進した。

 トライフープは持ち味の堅守で岐阜の攻撃を封じ、マドゥアバムがダンクをたたき込むなど前半は39―26。後半も新加入の佐藤らが活躍し突き放した。

 コロナ禍による入場制限が3季ぶりになくなり、この日は1282人が訪れた。初観戦した同市のアルバイト(23)は「迫力のプレーも華やかなハーフタイムショーもわくわくした」と話した。

 トライフープの過去3シーズンは5、2、5位。今季は16チームがレギュラーシーズンと上位8チームによるプレーオフでB2昇格を争う。

(2022年09月30日 22時26分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ