山陽新聞デジタル|さんデジ

「大型サイド」徴兵恐れ、必死の回避策 ロシア、ウクライナ双方で

 ロシア軍への部分動員令を逃れるため、近隣の欧州諸国へ脱出を図るロシア市民が相次いでいる。人道的観点からドイツが受け入れに積極姿勢を示す一方、反ロ感情が強い東欧諸国は入国を制限するなど対応は割れている...

(2022年09月30日 12時19分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ