山陽新聞デジタル|さんデジ

SMBC日興の処分勧告へ 証券監視委、金融庁に

 SMBC日興証券本社が入るビル=4月、東京都千代田区
 SMBC日興証券本社が入るビル=4月、東京都千代田区
 SMBC日興証券の相場操縦事件を巡り、証券取引等監視委員会が近く、金融商品取引法に基づき同社を行政処分するよう金融庁に勧告する方針を固めたことが23日、関係者への取材で分かった。一連の不正取引を認定し、内部管理体制に問題があったと判断した。金融庁は勧告を受けた後、一部業務停止命令や業務改善命令を出す方向で調整している。

 事件では、取引時間外に大株主からまとまった株を買い取り、投資家に転売する「ブロックオファー」と呼ばれる取引を巡り、金商法違反(相場操縦)罪で、元副社長執行役員の佐藤俊弘被告(60)ら当時の幹部6人と法人としての同社が起訴された。

(2022年09月23日 21時42分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ