山陽新聞デジタル|さんデジ

“ちょっといいのが、ずっといい”をコンセプトに、洗練されたデザインの日用品を展開 大創産業、「Standard Products」を島根県に初出店

2022年09月22日 14時00分 更新
“ちょっといいのが、ずっといい”をコンセプトに、洗練されたデザインの日用品を展開 大創産業、「Standard Products」を島根県に初出店
株式会社大創産業
株式会社大創産業(広島県東広島市 代表取締役社長:矢野靖二、以下「大創産業」)は、「Standard Products by DAISO(スタンダードプロダクツ バイ ダイソー、以下「Standard Products」)を、2022年9月23日(金)に、島根県出雲市のゆめタウン出雲へ出店します。Standard Productsの島根県への出店は、今回が初めてとなります。


郊外型ショッピングモール内に位置するStandard Productsゆめタウン出雲店は、100坪を超える広さで、様々な年齢層のお客様にお買い物を楽しんでいただけます。使い勝手の良い食器やバッグなど、生活に取り入れやすいベーシックで洗練されたデザインの日用品を扱います。商品は約2,000品を取り揃え、今後も毎月約100品を展開予定です。
Standard Productsゆめタウン出雲店 店舗イメージ


Standard Productsとは
“ちょっといいのが、ずっといい”をコンセプトに、良質で心地よい商品を長く使いたいというニーズの高まりにお応えするブランドです。環境に配慮した商品開発や店づくりを目指しています。2021年3月に東京都に1号店、2022年5月には初の海外店舗をシンガポールにオープンしました。今後も出店を通して、良質で心地よい商品や、サステナビリティと環境問題を意識した商品の提供を目指し、持続可能で豊かな社会の実現へ積極的に貢献してまいります。

おすすめ商品
■高台のない食器シリーズ


どんなジャンルの料理でも見栄え良く盛り付けられる、ベーシックな食器です。あえて食器の裏面にある高台をつけないことで、サイズ違いで重ねた時に厚みが出ず、重なりが美しく見える形状にこだわりました。
種類:全10種(平皿・深皿、各5サイズ)
色:全4色(白・黒・グレー・ブラウン)
サイズ:直径12cm、15cm、18cm、21cm、24cm
価格:100円~500円(税込110円~550円)

■ジューコバッグ


黄麻と綿で練り上げた素材で、やわらかく風合いのある生地感のバッグです。肩掛けもでき、用途の広いサイズです。

種類:全2種(M、L各1色)
サイズ:M 42×30×10cm、L 70×49×14cm
価格:M 300円(税込330円)、L 500円(税込550円)


■Standard Productsゆめタウン出雲店 店舗概要
営業時間:10:00~20:00
休業日:ゆめタウン出雲に準じる
住所:島根県出雲市大塚町650-1 ゆめタウン出雲 本館 1F
売場面積:約138坪(約456.2平方メートル)
オープン:2022年9月23日(金)



オープン特典:オープンを記念し、税込1,200円以上お買い上げのお客様、
先着600名様に、間伐材を使用したひのきのスマホスタンドをプレゼントいたします。
在庫がなくなり次第終了となります。

■店舗イメージ(写真は東京都中央区・マロニエゲート銀座店)


■株式会社大創産業について
大創産業は「だんぜん!ダイソー」をスローガンに、生活必需品から趣味趣向品まで生活を豊かにする商品約76,000点を取り扱っています。「DAISO」、「Standard Products」、「THREEPPY」を3本柱とし、2022年2月現在、日本を含む世界26の国と地域に6,338店舗展開しています。(国内4,042店、海外25の国と地域に2,296店。うち、DAISOは国内3,790店、海外2,281店)
毎月約1,200種類の新商品を開発し、売上げは5,493億円となっています。(2021年3月から2022年2月末)

所在地:広島県東広島市西条吉行東1丁目4番14号
https://www.daiso-sangyo.co.jp/

【一般のお客様からのお問合せ先】
株式会社大創産業 お客様窓口(代表)
TEL: 082-420-0100 9:00~18:00(日曜を除く)
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

あなたにおすすめ

ページトップへ