山陽新聞デジタル|さんデジ

秋から冬 車対歩行者死亡事故多発 早まる日暮れ、夜光反射材着用を

 日暮れが早まる秋から冬にかけて、岡山県内で車対歩行者の死亡事故が例年多発している。2021年は同様の事故の半数以上が10~12月の薄暮、夜間時に発生しており、中でも道路横断中の歩行者が巻き込まれるケ...

(2022年09月21日 22時16分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ