山陽新聞デジタル|さんデジ

【ファジ】仙台戦でグルメマップ配布 奉還町商店街の21店で特典

ファジウォーカープロジェクトの一環で配布されるグルメマップ
ファジウォーカープロジェクトの一環で配布されるグルメマップ
 サッカーJ2ファジアーノ岡山が仙台と対戦する25日、シティライトスタジアム(岡山市北区いずみ町)周辺で、奉還町商店街の店舗で割引などの特典を受けられるグルメマップを配布する。

 A2判で3千部作成した。クーポンが5枚付いており、カフェや居酒屋、食堂など21店で提示すると、ラーメンのトッピングやワンドリンク無料などのサービスを受けられる。裏面には観戦前後に立ち寄れる同商店街の店舗地図も掲載した。クーポンは10月16日まで使える。

 ホーム戦時、スタジアム周辺の渋滞緩和を目指す「ファジウォーカープロジェクト」の一環。スポーツで地域活性化を図る産学官組織「おかやまスポーツプロモーション機構」が企画した。来場している姿を写した写真を特設ブースで提示すると、オリジナルバッジもプレゼントする。

 同プロジェクトの氏原岳人実行委員長(岡山大准教授)は「この日は、岡山市内の路線バスと路面電車が乗り放題になる『運賃無料デー』。徒歩や自転車のほか、路線バスや鉄道といった公共交通機関でスタジアムに来場し、行きや帰りに奉還町でグルメも楽しんでほしい」と呼び掛けている。

(2022年09月22日 16時14分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ