山陽新聞デジタル|さんデジ

宇野港 瀬戸芸で高まる存在感 玉野観光の起爆剤 地元発信も強化

 3年に1度の現代アートの祭典「瀬戸内国際芸術祭2022」(瀬戸芸、香川県などでつくる実行委主催)は夏会期(8月5日~9月4日)が終わり、秋会期(29日~11月6日)が始まる。玉野市・宇野港会場では、...

(2022年09月17日 21時22分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ