山陽新聞デジタル|さんデジ

電子マネー用途を確認、詐欺疑う 岡山西署、コンビニ店員に感謝状

荻野署長(左)から感謝状を受け取る長谷川さん
荻野署長(左)から感謝状を受け取る長谷川さん
 特殊詐欺被害を未然に防いだとして、岡山西署は13日、ローソン岡山辛川西店(岡山市北区西辛川)と店員の梶原良太さん(26)、長谷川春奈さん(20)に感謝状を贈った。

 同署などによると、2人は8月21日、7万円分の電子マネーを購入しようとした70代女性に用途を確認。「パソコンで見知らぬウェブサイトを開いたら、コンピューターウイルスに感染していて直すのに必要だと指示された」と答えたことから詐欺を疑い、110番した。

 同署で荻野英俊署長が2人とオーナーの平川征則さん(60)に感謝状を手渡した。

(2022年09月14日 15時52分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ