山陽新聞デジタル|さんデジ

早島新町議10人の顔触れ決まる 投票率は過去最低49.08%

早島町役場
早島町役場
 任期満了に伴う岡山県早島町議選(定数10)は28日投開票され、新町議の顔触れが決まった。

 当選したのは現職8人、新人2人。党派別は公明、共産各1人、無所属8人。

 岡山、倉敷両市のベッドタウンとしての側面から人口が増加傾向にある同町。選挙戦では町の持続的な発展に向け、道路などの都市基盤整備や子育て支援、産業振興といった争点を巡り、13人(現職9人、新人4人)が舌戦を繰り広げた。

 投票率は49・08%(男47・07%、女50・86%)で、2018年の前回(54・19%)を5・11ポイント下回り過去最低を記録した。当日有権者数は1万70人(男4748人、女5322人)。

◇開票結果◇
=選管最終=

当 657 平岡江利子 49無新
当 644 真鍋 和崇 41共現
当 494 根木  一 66公現
当 475 佐藤 博文 62無現
当 442 林  郁夫 75無現
当 422 水畑  稔 68無新
当 341 舩越 健一 72無現
当 340 佐藤 智広 63無現
当 311 古田 敬司 66無現
当 236 佐藤 辰美 77無現
  215 細田 貴道 60無現
  190 佐藤  巧 64無新
  112 角藤 博敏 75無新
(無効61)

(2022年08月28日 22時52分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ