山陽新聞デジタル|さんデジ

全国の高専学生を対象にしたセキュリティサマースクールを開催

2022年08月19日 14時40分 更新
全国の高専学生を対象にしたセキュリティサマースクールを開催
独立行政法人国立高等専門学校機構
 佐世保工業高等専門学校(長崎市佐世保市 校長:中島寛 以下「佐世保高専」)と石川工業高等専門学校(石川県津幡町 校長:嶋倉剛 以下「石川高専」)は、全国の高専学生を対象とした「K-SECセキュリティサマースクール2022」を2022年8月25日(木)、8月26日(金)に開催します。


2019年度のイベントの写真
「K-SECセキュリティサマースクール2022」概要
 K-SEC(ケーセック)セキュリティサマースクール2022 では全国の国立高専生を対象としてサイバーセキュリティに関する知識やスキルを身につけることを目的し、2日間集中的に講義や演習を実施します。国立高専ではセキュリティに関する集中的な講座を毎年開催していますが、今年度は Society5.0を支える様々な情報技術分野(数理データサイエンスAI、IoT、ロボットなど)に関する講座も開講し幅広い人材育成を行います。

「 K-SECセキュリティサマースクール2022」実施の背景
 インターネットの発達と共にサイバー空間上の攻撃が増加しており、それらの攻撃に対応できるサイバーセキュリティ人材が必要とされています。しかし、サイバーセキュリティ人材の数が不足しており、育成が急務となっています。 また、情報を専門にする分野以外でも情報技術の活用が必要とされており、専門技術と情報技術の双方を備えた人材育成も必要とされています。

 国立高専では、 サイバーセキュリティ人材育成事業K-SECと呼ばれるプロジェクトでセキュリティ人材の育成の推進を開始し、その後COMPASS5.0※と呼ばれるプロジェクトで、セキュリティ人材に加え数理データサイエンスAI人材、IoT人材、ロボット人材、半導体人材の育成を進めています。

 本イベントはその活動の一環として、全国の国立高専生を対象とし、各専門分野の高専教員に加え、民間のスペシャリストの指導のもと、2日間の集中的な講義や実践的な演習を通じて、サイバーセキュリティや情報技術に関する知識やスキルを身につけることを目的とします。新型コロナウイルスが流行していることを考慮して参加者は一部を除き遠隔で参加する講座となっていますが、内容は実践的かつ効果的なものとなっています。


※ 国立高等専門学校機構では、GEAR 5.0(未来技術の社会実装教育の高度化)とCOMPASS 5.0(次世代基盤技術教育のカリキュラム化)の2つのプロジェクトから構成される、高専発!「Society5.0型未来技術人財」育成事業を、令和2年度から進めています。COMPASS 5.0は、デジタルトランスフォーメーション(DX)時代に向け、あらゆる産業においてITを今以上に活用することが求められる中で、AI・数理データサイエンス、サイバーセキュリティ、ロボット、IoTという分野を、これからの技術の高度化に関する羅針盤(COMPASS)と位置付け、高専教育に組み込むことで、新たな時代の人材育成機関としての高度化を図るものです。





「 K-SECセキュリティサマースクール2022」実施概要
イベント名: K-SECセキュリティサマースクール2022
開催日:2022年8月25日(木)、8月26日(金)
開催場所:
 本部・会場:佐世保工業高等専門学校
 IoT講座会場:仙台高等専門学校、福岡会場
 その他:オンライン会場
対象:高専生
参加者数
参加学生:58名
見学者 :21名
コース:1.「Malware Containment」Web版 演習
    2. SonyNNCを活用した誰でもできるニューラルネットワーク演習
    3.金融ビジネスにおけるAI活用
    4.AWS+AI IoT入門
    5.ROS基礎講座
    6.サーバ等へのアクセス制限設定
    7.クラウド セキュリティ ハンズオン
    8.セキュリティ業界で働く高専OB,OGの講話
    9.CTF演習
会 場 : 1.佐世保高専、仙台高専、福岡会場、オンライン(ハイブリッド)
      2.~➄、7. オンライン
      6.、8.、➈佐世保高専、オンライン(ハイブリッド)

国立高等専門学校における未来人材育成について
 2030年頃には、AI、ロボット、ビッグデータなどの技術革新が一層進展し、社会や生活を大きく変えていく超スマート社会(Society5.0)の到来が予想され、経済発展と社会的課題の解決を両立する、人間中心の社会が実現されていくと言われています。その中で克服すべき多くの課題を自ら解決し、全く新しい事業や市場の創出に貢献する人材が求められています。国立高専ではこのような未来の技術を支える人材を育成するためにセキュリティ教育推進のためのK-SEC(サイバーセキュリティ人材育成事業)の取り組みを、高知高専を中核拠点校として開始し、その後COMPASS5.0と呼ばれる数理データサイエンスAI、IoT、ロボット、半導体の各分野の人材を育成する取り組みへ拡大しています。
 こうした取り組みを通じて、高専は今後も社会で活躍する人材の輩出を目指していきます。

【学校概要】
学校名:独立行政法人国立高等専門学校機構 高知工業高等専門学校
所在地:高知県南国市物部乙200-1
校長名:井瀬 潔
設立:1963年
URL:https://www.kochi-ct.ac.jp/
事業内容:高等専門学校・高等教育機関
高知高専

学校名:独立行政法人国立高等専門学校機構 佐世保工業高等専門学校
所在地:長崎県佐世保市沖新町1-1
校長名:中島 寛
設立:1962年
URL:https://www.sasebo.ac.jp/
事業内容:高等専門学校・高等教育機関
佐世保高専

学校名:独立行政法人国立高等専門学校機構 石川工業高等専門学校
所在地:石川県河北郡津幡町北中条タ1
校長名:嶋倉 剛
設立:1965年
URL:https://www.ishikawa-nct.ac.jp/
事業内容:高等専門学校・高等教育機関
石川高専

【本イベントに関するお問い合わせ先】
石川工業高等専門学校  K-SEC事務局
TEL:076-288-8130
e-mail: k-sec-info@ishikawa-nct.ac.jp

【本リリースに関する報道お問い合わせ先】
高知工業高等専門学校 総務課企画係
TEL:088-864-5602
e-mail:kikaku@jm.kochi-ct.ac.jp


~2022年度、高等専門学校制度は創設60周年を迎えます~
https://www.kosen-k.go.jp/Portals/0/60th/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

あなたにおすすめ

ページトップへ