山陽新聞デジタル|さんデジ

ティックトック音楽配信か 中国IT、米で商標登録申請

 米拠点のTikTokのロゴ=2020年9月、米カリフォルニア州(ロイター=共同)
 米拠点のTikTokのロゴ=2020年9月、米カリフォルニア州(ロイター=共同)
 【ニューヨーク共同】動画投稿アプリ「TikTok(ティックトック)」を運営する中国のIT企業が、米国で「ティックトックミュージック」の商標登録を申請したことが分かった。音楽配信サービス参入への布石とみられる。ただ米国では中国当局への情報流出リスクが指摘されており、安全保障上の懸念が高まる可能性もある。

 申請したのは北京字節跳動科技(バイトダンス)。ティックトックは音楽に合わせて踊る姿など15秒程度の短い動画をつくって公開できるのが受け、世界的に利用者が急増している。

 商標は5月に申請された。

(2022年08月19日 17時34分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ