山陽新聞デジタル|さんデジ

岡山人は能力もクセもすごいんじゃ!9月刊行予定『おもしろ県民論 岡山はすごいんじゃ!』のゲラを読んで応援してくださる書店員さまを大募集!

2022年08月19日 08時10分 更新
 岡山人は能力もクセもすごいんじゃ!9月刊行予定『おもしろ県民論 岡山はすごいんじゃ!』のゲラを読んで応援してくださる書店員さまを大募集!
株式会社マイクロマガジン社
・累計100万部を突破した「地域批評シリーズ」を出版する編集部が装いも新たに岡山県民に迫る!・「人材の宝庫」岡山県のすごさのヒミツに迫る一冊・発売に先立ちゲラ(校了前の原稿)を読んでくださる書店員さまを募集します!


マイクロマガジン社(東京都中央区)は、2022年9月刊行予定の書籍『おもしろ県民論 岡山はすごいんじゃ!』のゲラ(校了前の原稿)を読んでくださる書店員さまを募集しております。


岡山人は能力もクセもすごいんじゃ!
昔から各界の異才・鬼才・逸材を輩出してきた岡山県のすごさの秘密を県民性と人から徹底分析した一冊。


昨今の岡山県は、NHKの朝ドラの舞台として注目されましたが、
実は「人材の宝庫」としても大注目されています。
本文より
たとえば、お笑い界では千鳥をはじめとして岡山出身芸人の多くが、
M-1などのお笑いコンテストの決勝に進んでいます。
また、2021年末の紅白歌合戦出演で話題になった気鋭のシンガーソングライター藤井風をはじめ、
B’Zの稲葉浩志、ブルーハーツの甲本ヒロトといったカリスマも輩出。
スポーツ界でも山本由伸や渋野日向子など現在のスポーツ界の顔を生み出し、
政財界、演劇界、学界など、ジャンルを問わず活躍者がズラリと、岡山人の勢いはとどまることを知りません。

本書ではそうした密かな「岡山ブーム」を受け、
過去から現在までの岡山出身の異才・鬼才・逸材にスポットを当て、
イラストも多用しながら面白くかつ大真面目に岡山のすごさのヒミツに迫ります。
イラストも多用!
一足先にゲラをご希望の書店員、書店関係者さまは、
下記【マイクロマガジン社 第一編集部Twitterアカウント】宛にDMでご連絡ください。
【マイクロマガジン社 第一編集部Twitterアカウント】
https://twitter.com/MMdai1hennsyubu


書籍情報

おもしろ県民論 岡山はすごいんじゃ!
著:昼間たかし/監修:吉原睦/イラスト:ほししんいち
https://www.amazon.co.jp/dp/4867163317
ISBN:9784867163313
定価:1,320円(本体1,200円+税10%)
2022年9月7日発売予定

【著者紹介】
昼間たかし

1975年、岡山県生まれ。ルポライター、著作家。
岡山県立金川高等学校・立正大学文学部史学科卒業。東京大学大学院情報学環教育部修了。


マイクロマガジン社



マイクロマガジン社は世界に求められる、ユニークで斬新なエンターテイメントを発信する総合出版社です。
ライトノベル、コミックス、文芸、絵本、地域本やビジネス書など、様々なジャンルの書籍を発刊しております。

「地域批評シリーズ」は、2007年創刊の「東京都足立区」からスタートし、
通巻160号、発行累計100万部を超えた超ロングランシリーズ。
データ分析&徹底取材によって「面白くてためになる」と大人気の地域分析本です。

地域批評シリーズ https://chiiki-series.jp/
マイクロマガジン社 https://micromagazine.co.jp/

【お問い合わせ先】release_mg@microgroup.co.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

あなたにおすすめ

ページトップへ