山陽新聞デジタル|さんデジ

豪雨で損壊 井倉洞の人工池再生を 住民協力 ヤマメつかみ取り施設に

 新見市を代表する観光名所の一つで、県天然記念物の鍾乳洞「井倉洞」(同市草間)を運営する第三セクターは、2018年7月の西日本豪雨で損壊した人工池の再生を進めている。新たな集客策としてヤマメなど魚のつ...

(2022年08月18日 20時40分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ