山陽新聞デジタル|さんデジ

広島県7人死亡4255人感染 新型コロナ、福山市は605人

広島県庁
広島県庁
 広島県で17日、新型コロナウイルスに感染した7人の死亡と、4255人の感染が判明した。県内の死者は582人、感染確認は28万4762人となった。

 福山市は2人の死亡と、605人の感染を発表。市民病院(同市蔵王町)と福祉サービス事業所の2カ所でクラスターが発生した。市民病院の感染者は患者2人と職員4人の計6人で、入院・外来(救急外来含む)の診療は継続するとしている。

(2022年08月17日 21時18分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ