山陽新聞デジタル|さんデジ

無回答は「調査中」「時間なく」 共同通信アンケートで閣僚ら釈明

 第2次岸田改造内閣の政務三役で就任当日に世界平和統一家庭連合(旧統一教会)との接点を認めた議員のうち、共同通信が実施したアンケートに無回答や「分からない」などとしていた議員に対し、16日までに理由を確認したところ「調査中だった」「時間がなかった」などとの釈明が目立った。

 アンケートは全国会議員を対象とし教団やその友好・関連団体との関係を質問。(1)献金やパーティー券購入(2)選挙活動の支援(3)イベント出席や祝電―の有無を尋ねた。就任当日の記者会見や取材に接点を認めた政務三役のうち15人が無回答や「分からない、答えられない」などの回答だった。

(2022年08月16日 18時42分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ