山陽新聞デジタル|さんデジ

特殊詐欺防いだコンビニに感謝状 岡山南署と岡山南防犯連合会

渡辺会長から感謝状を受け取る木村さん(中央)と田村さん(右)
渡辺会長から感謝状を受け取る木村さん(中央)と田村さん(右)
 特殊詐欺を防いだとして、岡山南署と岡山南防犯連合会は10日、ファミリーマート岡山青江店(岡山市南区新保)と店員の木村幸穂さん(28)に感謝状を贈った。

 同署などによると、木村さんは7月21日昼、電子マネーの購入方法を尋ねた70代の女性客に応対。「電子マネーで5万円を払うようにとショートメッセージが届いた」と話したため特殊詐欺を疑い、店長が110番した。

 同署での贈呈式で、同連合会の渡辺邦弘会長が木村さんとオーナーの田村敏之さん(69)に感謝状を手渡した。2人は「今後も声かけを徹底したい」と話した。

(2022年08月10日 17時21分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ