山陽新聞デジタル|さんデジ

米下院議長、台湾訪問を正当化 孤立させること「許さない」

 記者に囲まれるペロシ米下院議長(中央)=9日、ワシントン(ゲッティ=共同)
 記者に囲まれるペロシ米下院議長(中央)=9日、ワシントン(ゲッティ=共同)
 【ワシントン共同】ペロシ米下院議長は9日、NBCテレビなどとのインタビューで「台湾を孤立させることは許さない」と述べ、軍事圧力を強める中国を非難した。自身の台湾訪問は民主主義の支持が目的だったと正当化し「価値があった」と強調。台湾情勢の緊迫化を招いたとの批判に反論した。

 ペロシ氏がシンガポール、マレーシア、韓国、日本を含むアジア歴訪後、メディアの取材に応じるのは初めて。インド太平洋を重視するバイデン政権の方針とも軌を一にしていると訴えた。

 中国軍による台湾周辺での大規模演習に関し、危機を演出する中国の姿勢は従来通りで、今回が特別ではないとの認識を示した。

(2022年08月10日 05時56分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ