山陽新聞デジタル|さんデジ

8 /9 (火)より発売 大塚国際美術館オリジナル商品、「牛乳を注ぐ女 マンマローザ」( 5個入・特製ポストカード付き)

2022年08月09日 18時08分 更新
8 /9 (火)より発売 大塚国際美術館オリジナル商品、「牛乳を注ぐ女 マンマローザ」( 5個入・特製ポストカード付き)
株式会社イルローザ
この度、2 0 2 2 年8 月9 日( 火) より株式会社イルローザ( 代表取締役 岡田圭祐)は大塚国際美術館( 徳島県鳴門市) オリジナル商品「牛乳を注ぐ女 マンマローザ」( 5 個入・特製ポストカード付) を発売する運びとなりました。



大塚国際美術館様へのお菓子のご提案の際に、「想い出に残る・大塚国際美術館様の良さを地元や自宅に帰った後も想い起こすようなお菓子が作れないものか?」と社内協議を重ねて作り上げた商品です。
「牛乳を注ぐ女」は数ある所蔵絵画の中でも人気絵画の一つでファンも多く、また、徳島でお菓子作りをして35年のイルローザの代表菓子であるマンマローザとの相性も良いと考え、絵画を元にパッケージをデザインしました。
ミルクたっぷりの優しい味のマンマローザをお召し上がりいただくことで、より絵画の世界観に浸れると思います。
株式会社イルローザでは、菓子製造・販売にとどまらず、取引先企業の取扱商品の良さや企業姿勢を、お菓子によって表現する事業を展開しています。
「あなたの会社の企画室」と称し、食材・産地・レシピ開発・包材・デザインなど、幅広い提案力で、お客様の企業価値やこだわりをお伝えできるものづくりに、今後注力していきます。

徳島酪菓マンマローザについて


徳島県産牛乳を使用したしっとりとした滑らかなミルク餡が特徴の乳菓。世代を超えてお楽しみいただける優しく、どこか懐かしい味わい。徳島土産としてご支持いただいている他、ご自宅用・贈答品でも人気です。


フェルメール「牛乳を注ぐ女」について


オランダ黄金時代の画家ヤン・フェルメールが1660年頃に描いた絵画。メイドが、牛乳を土鍋に丁寧に注ぎ入れ、食事の準備をする情景が描かれています。大塚国際美術館ではこの作品を陶板で原寸大に再現し、展示しています。
※写真は大塚国際美術館の展示作品を撮影したものです


大塚国際美術館
大塚国際美術館は、大塚グループ創立 75 周年記念事業として創業の地である徳島県鳴門市に 1998 年 3 月 21 日に開館した「陶板名画美術館」です。館内には古代壁画から世界 26 カ国190 余の美術館が所蔵する現代絵画まで、1000点を超える西洋名画を特殊技術によって、陶板で原寸大に再現し展示しています。館内にはレオナルド・ダ・ヴィンチ「モナ・リザ」をはじめ、ゴッホ「ヒマワリ」、ピカソ「ゲルニカ」など、美術書などで一度は見たことがある名画が一堂に会し、日本にいながら世界の美術館を体験できます。


【 住 所 】〒772-0053 徳島県鳴門市鳴門町 鳴門公園内

【URL】https://www.o-museum.or.jp/
【開館時間】9 時 30 分から 17 時(入館券の販売は 16 時まで)
【休 館 日】月曜日(祝日の場合は翌日)
1 月は連続休館あり、その他特別休館あり*8 月無休
【入 館 料】一般 3,300 円 / 大学生 2,200 円 /小中高生 550 円*20人以上の団体は10%割引

商品について


商品名:牛乳を注ぐ女マンマローザ
価格・仕様:税込 864円
マンマローザミルク5個入・特製ポストカード付き
取扱店舗:大塚国際美術館ミュージアムショップのみ
※美術館公式ホームページより通信販売でも購入可能
賞味期限:製造日から30日
特定原材料(アレルギー):卵・小麦・乳


徳島洋菓子倶楽部イルローザについて
徳島県に直営店9 店舗を構える今年3 6 周年を迎える洋菓子専門店。菓子製造・販売・カフェ運営などを行っています。お土産や贈答品などに適した焼き菓子の製造及び取引先への卸し・直営店販売、又生菓子( ケーキ・パンなど) は主に直営店販売を中心とし地域のお客様に根付いた経営活動をしております。看板商品はミルク餡の焼き菓子「徳島酪菓マンマローザ」。優しいミルクの風味と甘さが特徴で2 4 年間にわたり年齢問わず愛されている逸品です。そのほか「鳴門金時ポテレット」や「ラスクパリジャン」等県内外でご好評をいただいております。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

あなたにおすすめ

ページトップへ