山陽新聞デジタル|さんデジ

オバマ氏の国葬参列調整 政府、マクロン大統領も

 米国のオバマ元大統領(ゲッティ=共同)
 米国のオバマ元大統領(ゲッティ=共同)
 9月27日に東京・北の丸公園の日本武道館で営まれる安倍晋三元首相の国葬に、米国のオバマ元大統領が参列する方向で調整していることが分かった。政府関係者が9日、明らかにした。フランスのマクロン大統領、ドイツのメルケル前首相も出席を検討している。

 オバマ氏らの出席が固まれば、国葬の前後に岸田文雄首相と面会する予定だ。

 首相は国葬を巡り「敬意と弔意を国全体として表す国の公式行事として開催し、その場に各国の代表をお招きする」と理解を求めていた。

(2022年08月09日 12時28分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ