山陽新聞デジタル|さんデジ

笠岡市 法人市民税を二重還付 計166万円 7法人とも返金意向

笠岡市役所
笠岡市役所
 笠岡市は4日、市内の事業所から2021年度に納付された法人市民税の超過分を二重に還付していたと発表した。7法人計166万4400円で、いずれの事業所も返金の意向を示している。担当者の人事異動で引き継ぎが不十分だったのが原因という。

 市によると、確定申告などで納付額に超過分があった7法人に4月、96万~1600円を還付したが、7月にも同額を振り込んだ。還付を受けた1法人が、二重に受け取っていると市に申し出てミスが判明した。市は該当法人に謝罪し、返還の手続きを進めている。

 市収納対策課は「担当者同士の確認を徹底するとともに、データ管理も活用して再発防止に努めたい」としている。

(2022年08月04日 18時30分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ