山陽新聞デジタル|さんデジ

井原市長選と新庄村長選 現職推薦 公明党県本部

 公明党県本部は4日、任期満了に伴う井原市長選(28日告示、9月4日投票)と新庄村長選(8月23日告示、28日投票)で、いずれも無所属の現職を推薦すると発表した。

 井原市長選は再選を目指す大舌勲氏(63)、新庄村長選は7選を狙う小倉博俊氏(74)。大舌氏の推薦は4日の党中央幹事会で承認され、小倉氏については7月25日の県本部の持ち回り幹事会で決めた。

 山田総一郎副代表は「これまでの党との協力関係や地元の意向を踏まえて判断した」と述べた。

 井原市長選でこれまでに立候補を表明しているのは大舌氏のみ。新庄村長選は同村議の無所属新人高田利治氏(69)が出馬の意向を示している。

(2022年08月04日 18時28分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ