山陽新聞デジタル|さんデジ

住民参加で交流パーク整備 水島の商業施設跡 にぎわい拠点に

 倉敷市の水島商店街内の更地が、木のぬくもりがあるベンチやテーブルを備えた交流スペース「常盤(ときわ...
この記事は会員限定です。
電子版にご利用登録後、ログインして全文をご覧頂けます。

(2022年08月03日 09時26分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ