山陽新聞デジタル|さんデジ

黄色鮮やか ヒマワリ大輪 笠岡湾干拓地で見頃

笠岡湾干拓地で見頃を迎えているヒマワリ=30日
笠岡湾干拓地で見頃を迎えているヒマワリ=30日
 笠岡市の笠岡湾干拓地の畑でヒマワリが見頃を迎えている。鮮やかな黄色の大輪が咲き誇り、家族連れやカップルらが写真を撮ったり、畑を散策したりしながら楽しんでいる。

 道の駅笠岡ベイファーム(同市カブト南町)周辺の畑4カ所計12・5ヘクタールで、作付け時期をずらして栽培されている。今はこのうち4ヘクタールで満開に。道の駅によると、見頃は8月中旬まで続くという。

 写真撮影を楽しんでいた来場者(72)=広島市=は「毎年楽しみに来ている。きれいに咲いた姿を見ると元気をもらえますね」と話していた。

 8月1~10日には道の駅で、ハンバーガーやピザなどのキッチンカーが並んだり、新鮮な果物や野菜がお得に買えたりする「ひまわりフェア」が開かれる。

(2022年07月30日 18時01分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ