山陽新聞デジタル|さんデジ

J1首位の横浜Mが6連勝 第20節、鹿島は分ける

 横浜M―広島 前半、先制ゴールを決める横浜M・小池裕(左)=日産スタジアム
 横浜M―広島 前半、先制ゴールを決める横浜M・小池裕(左)=日産スタジアム
 明治安田J1第20節第1日(6日・日産スタジアムほか=8試合)首位の横浜Mは広島に3―0で快勝し、6連勝で勝ち点を43に伸ばした。広島は同33。2位鹿島は3―3でC大阪と引き分け、横浜Mとは勝ち点5差に開いた。

 神戸は2―1で清水を破り、今季初の連勝で最下位を脱出。FC東京は3―0で札幌を下した。名古屋は柏、福岡は磐田、湘南はG大阪にそれぞれ勝った。浦和―京都は2―2で引き分けた。川崎―鳥栖は鳥栖に複数の新型コロナウイルスの感染者が出たため中止となった。

(2022年07月06日 21時52分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ