山陽新聞デジタル|さんデジ

“徳島ならでは”のWork&Vacation「アワーケーションプログラム」受入れ開始!

2022年07月06日 14時40分 更新
“徳島ならでは”のWork&Vacation「アワーケーションプログラム」受入れ開始!
徳島県
徳島県では、「心の豊かさ」や「ウェルビーイング(良く生きる)」を志向するビジネスパーソンに向けて、多様なライフスタイルに合わせたワーケーションプログラムの充実を図っています。「SDGs」への取り組みをはじめとした、阿波徳島ならではの魅力を体感いただける「計13」のプログラムにて、県外の方々の「アワーケーション」受入れを開始しています!


徳島県には、お遍路や阿波踊り、山歩きやサーフィンなど、豊かな自然や歴史、文化、風土を近くに感じることのできる環境があり、仕事とレジャーを両立したライフスタイルを送っている方が多くいます。
その魅力に触れることのできる「アワーケーションプログラム」の受入れを開始しました。
阿波徳島ならではの Work×Vacation を体験してみませんか?



アワーケーションプログラム一覧(13メニュー)


【スタディケーション】



【親子ワーケーション】



【移住体感ワーケーション】



各プログラムの開催日程等詳細はこちらからご確認ください
https://awarkation-tokushima2022.hp.peraichi.com/



アワーケーションプログラムのイメージ


■スタディケーションプログラム4. 
若手農業者の取り組みからSDGSを学ぶ



■親子ワーケーションプログラム2. 
イカダ釣りにチャレンジ!海体験を通して、海ゴミやフードロス問題
ブルーカーボンについて学ぶ


■移住体感ワーケーション1.
クリエイティブな人と繋がり地域の魅力を感じる



阿波徳島ならではのWork×VacationアワーケーションPR動画



企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

あなたにおすすめ

ページトップへ