山陽新聞デジタル|さんデジ

新型コロナ 広島県359人感染 福山は48人

広島県庁
広島県庁
 広島県で5日、359人の新型コロナウイルス感染が判明した。福山市は48人。県内の感染確認は17万997人となった。

 同市は市内の2事業所で従業員各5人が感染するクラスターが確認されたと発表した。

(2022年07月05日 19時13分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ