山陽新聞デジタル|さんデジ

「オチャ ノーマ」13日デビュー 岡山出身メンバーら本社訪問

「いつかは海外にも進出したい」と夢を語る西崎(右)と広本
「いつかは海外にも進出したい」と夢を語る西崎(右)と広本
「恋のクラウチングスタート/お祭りデビューだぜ!」のジャケット(通常盤A)
「恋のクラウチングスタート/お祭りデビューだぜ!」のジャケット(通常盤A)
 アイドル集団「ハロー!プロジェクト」の女性10人組グループ「OCHA NORMA(オチャ ノーマ)」が13日、メジャーデビューする。メンバーで岡山県出身の西崎美空(みく)(16)と広島県出身の広本瑠璃(19)が岡山市北区柳町の山陽新聞社を訪れ、デビューシングルをPRした。

 グループ名には、お茶の間を楽しませ、新世代のスタンダードになるようにとの願いが込められている。昨年12月の結成からレッスンを重ねてリリースするのは「恋のクラウチングスタート」と「お祭りデビューだぜ!」の両A面シングル。今どきの恋愛を歌う「恋の…」はアイドルらしい華やかで元気いっぱいの曲で、「マスクやリモートデートなど今の時代にぴったりな歌詞でぐっとくるはず」と西崎。広本は「スタートラインに立つ喜びを込めて歌った」と話す。「お祭り…」の曲調は和風で力強く、西崎は「簡単な振り付けもあるので一緒に踊って盛り上がりたい」とアピールする。

 6月下旬にはデビューを記念し、アリオ倉敷(倉敷市)でミニライブを行った。2人は「暑い中手拍子で応援してもらい、岡山の皆さんの温かさを感じた」と感謝する。今後はアイドルが集う野外フェスへの出演などを予定。「元気や幸せを届けられるよう、最上級のパフォーマンスをしたい。また岡山に来るときは、大きくなって戻ってきます」と声をそろえる。

(2022年07月04日 16時09分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ