山陽新聞デジタル|さんデジ

守田がスポルティングへ 日本代表MF、26年まで

 【ロンドン共同】サッカーのポルトガル1部リーグ、スポルティングは1日、サンタクララから日本代表MF守田英正(27)が加入したと公式サイトで発表した。契約は2026年までで4500万ユーロ(約64億円)の契約解除金が設定された。

 大阪府出身の守田はJ1川崎でリーグ優勝に貢献後、昨年1月にサンタクララへ移籍して主力として活躍。代表でもワールドカップ(W杯)カタール大会の出場に貢献した。スポルティングを通じ「この挑戦はサッカー人生で最大のものになる。このクラブに加入できてうれしい」と談話を出した。

 スポルティングは同国1部リーグ優勝19度の強豪。

(2022年07月01日 23時38分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ