山陽新聞デジタル|さんデジ

研究・実証事業活動の拠点施設『むlabo』が完成

2022年07月01日 18時45分 更新
研究・実証事業活動の拠点施設『むlabo』が完成
むらまる研
7月16日(土)に研究・実証事業活動の拠点施設『むlabo』をグランドオープンします。オープンに際し、オープニングセレモニーを含むイベントを開催します。


令和4年7月1日
報道関係者各位
一般財団法人 西粟倉むらまるごと研究所

西粟倉村で村をまるごと検証フィールドとし、企業等による新しい技術の研究開発や地元と連携した実証事業のコーディネートを行なう一般財団法人西粟倉むらまるごと研究所(以下、むらまる研と略す)は、企業や研究者の活動拠点となる施設の整備をすすめてきました。西粟倉村役場から旧JA建物(西粟倉村長尾)の指定管理者として、その活用に向けた改修を進めてきました。また、本年2月からは「オープンデイ」として、第2・第4土曜日に開放し、研究所員と参加者が自由に交流できる場を同所で運営してきています。
 西粟倉村役場から旧JA建物(西粟倉村長尾)の指定管理者として、その活用に向けた改修を進めてきました。また、本年2月からは「オープンデイ」として、第2・第4土曜日に開放し、研究所員と参加者が自由に交流できる場を同所で運営してきています。このたび、7月16日(土)に、「むlabo(むらぼ)」としてグランドオープンします。シェアキッチンや村の工作室の設備を有します。まちの主役である村民が暮らす生活空間と企業や研究者などの研究場所が一度に会して協働し、地域の困りごと解決や願いの実現を実現するリビングラボとして、村の人・モノ・コトの交流拠点となることを目指しています。
 「むlabo」のグランドオープンを記念して、7月16日(土)には、テープカットなどを執り行うオープニングセレモニー(13:30-14:00)や、企業との活動発表イベント(14:00-16:00)等グランドオープンイベントを予定しております。また、当日は村民や村内事業者が出店をするオープンデイイベントなども企画しております。
 むらまる研は、令和2年7月1日に設立し、このたび3期目を迎えることとなりました。新しい拠点のグランドオープンとともに、新たな活動フェイズへと進化します。今後も“LOCAL INVENTION LAB.”として、“生態系の本領発揮”“テクドロジーの発明”“「生きるを楽しむ」をつなぐ”という3つの柱を大切にしながら、活動を拡げていきます。

【活動拠点施設概要】


名称:むlabo (むらぼ)
オープン日:令和4年7月16日
施設所在地:岡山県英田群西粟倉村大字長尾1464番地
施設機能:オフィス・宿泊室・シェアキッチン・工作室・シェアリビング
目的
1.西粟倉村と企業や研究者をつなぎ、共同研究や実証事業を促進する
2.西粟倉村民とテクノロジーの出会う場を創出する
施設用途
・コワーキング、事業所登録が可能なオフィススペース
・中長期滞在の企業の方の宿泊場所
・研究拠点内の飲食やイベントの場としてのシェアキッチン
・プロトタイプの制作が可能な工作室
・村民の方との交流を生むシェアリビング
名称の由来
「む」には「無いものから生み出す」・「夢中になれる」人・と人を「結ぶ」・「むら」という願いを込め名付けました。
管理の体制
一般財団法人西粟倉むらまるごと研究所による指定管理












【グランドオープンイベントの概要】
■開催目的
むらまる研の活動拠点である「むlabo」のグランドオープンに際し、拠出者や村内外の企業・団体および村民の方々に、むlaboの施設がどのような施設かについて周知すること、ならびに現段階でむらまる研に関わる企業・団体等の活動紹介や交流の場の提供を通じて、今後すすんでいく実証事業の発展につながる場とすることを目的としています。

■実施日
令和4年7月16日(土)

実施内容
【イベント1.:オープニングセレモニー】 13:30~14:00
村長および拠出者の方々など関係者ご列席のもとテープカット式典を行ないます。

【イベント2.:企業との活動発表イベント】 14:00~16:00
日々、共に研究をおこなう企業・団体の方々と「生きるを楽しむ」を実現するためにどのような活動を行なっているのか等、発表および対談を行ないます。


【イベント3.:村民による出店・企画マルシェ イベント】 10:00~20:00
むlaboにある道具やスペースを活用し、村民の皆様の得意や好きを活かした出店・企画を集めたイベントを開催します。当日は飲食やワークショップなど村の方々との交流をお楽しみください。

(出店例)


BASE101%・・・テイクアウト,新作ドリンク他
ヒノキパン工房・・・ひのきパン,サンドウィッチ,ドリンク他
シブヤカバン・・・鹿革を使った製作ワークショップ
当研究所・・・研究活動パネル展示
その他、ワークショップや飲食販売など複数出店予定です

【イベント4.:交流会】 18:00~20:00 
 当日オープンするシェアキッチンにて、簡単な軽食と西粟倉のヒノキやイチゴをつかったクラフトビールをご用意いたします。参加費は3,000円/人です。どうぞ、西粟倉の恵みと、村民の皆様や、研究所に関わるメンバー・企業の皆様との交流をお楽しみ頂ければと思います。


【問い合わせ先】
一般財団法人 西粟倉むらまるごと研究所
〒707-0504 岡山県英田郡西粟倉村長尾大字1464番地
代表者: (代表理事・理事長) 大島奈緒子
問い合わせ先: tel:090-4109-6500 mail:muramaruken@gmail.com 
公式Webページ:https://muramaru.tech/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

あなたにおすすめ

ページトップへ