山陽新聞デジタル|さんデジ

津山の院庄林業久米工場で火災 木材1120本焼く

煙を上げて燃える院庄林業久米工場=24日午前8時14分、津山市くめ
煙を上げて燃える院庄林業久米工場=24日午前8時14分、津山市くめ
 24日午前7時ごろ、津山市くめ、院庄林業=同市二宮、武本哲郎社長(63)=久米工場から出火。鉄骨平屋の乾燥室(約40平方メートル)の壁の一部などが焼け、保管していた木材1120本を焼失した。けが人はいなかった。

 津山署によると、「ドーン」という大きな音がしたため、男性従業員が確認したところ、乾燥室から火と煙が出ているのを見つけて119番した。原因を調べている。

 岡山県営久米産業団地の一角。消防車両9台が出動。午前11時56分に鎮圧状態となり、午後6時52分に鎮火した。

(2022年06月24日 20時49分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ