山陽新聞デジタル|さんデジ

大谷6勝目、自己最多13奪三振 打者では3試合連続ヒット

 ロイヤルズ戦の7回、ドジャーを空振り三振に仕留め、ほえるエンゼルス・大谷。8回無失点の好投で6勝目を挙げた=アナハイム(共同)
 ロイヤルズ戦の7回、ドジャーを空振り三振に仕留め、ほえるエンゼルス・大谷。8回無失点の好投で6勝目を挙げた=アナハイム(共同)
 ロイヤルズ戦に「2番・投手兼指名打者」で先発し、投球するエンゼルス・大谷=アナハイム(共同)
 ロイヤルズ戦に「2番・投手兼指名打者」で先発し、投球するエンゼルス・大谷=アナハイム(共同)
 【アナハイム共同】米大リーグは22日、各地で行われ、エンゼルスの大谷は本拠地アナハイムでのロイヤルズ戦に「2番・投手兼指名打者」で先発し、8回を2安打無失点、メジャー自己最多の13奪三振で6勝目(4敗)を挙げた。打者では3打数1安打で3試合連続ヒット。試合は5―0で勝った。

 レッドソックスの沢村はタイガース戦で6―2の八回から登板し、2回を無安打無失点だった。チームは6―2で勝ち、4連勝。

(2022年06月23日 14時42分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ