山陽新聞デジタル|さんデジ

【6月22日】参院選公示 岡山現新5人立つ AIアナNEWS


参院選公示 岡山現新5人立つ
 参院選は22日公示され、岡山選挙区(改選数1)は現職と新人の計5人が届け出た。投票は7月10日。立候補を届け出たのは、諸派新人の高野由里子氏(46)、共産党新人の住寄聡美氏(39)、再選を目指す自民党現職の小野田紀美氏(39)、無所属新人の黒田晋氏(58)=立憲民主、国民民主党推薦、NHK党新人の山本貴平氏(47)。

吉備路マラソン4年ぶり開催へ
 総社市を発着点とする「そうじゃ吉備路マラソン」の実行委員会(岡山陸上競技協会、岡山県、同市、同市教委、山陽新聞社などで構成)は22日、同市内で会合を開き、2023年大会を2月26日に開く方針を決めた。新型コロナウイルス感染予防のため20年大会以降中止が続いており、開催されれば4年ぶり。

水島空襲77年で「平和の鐘」
 1945年の水島空襲から77年となった22日、倉敷市福田町古新田の水島緑地福田公園で「平和の鐘」が鳴らされ、市民ら約50人が恒久平和への思いを新たにした。

(2022年06月22日 19時26分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ