山陽新聞デジタル|さんデジ

ののちゃんの4こま漫画見に来て 玉野、広報紙掲載39作品展示

玉野市の広報紙に掲載された4こま漫画の作品展
玉野市の広報紙に掲載された4こま漫画の作品展
 玉野市の広報紙「広報たまの」に掲載されている市のイメージキャラクター・ののちゃんの4こま漫画「たまのののののちゃん」を集めた展示が同市宇野、たまののミュージアムで開かれている。7月7日まで。

 市出身の漫画家いしいひさいちさんが描き、2013年5月号~17年3月号に掲載された39作品をパネル11枚で紹介。瀬戸内国際芸術祭や瀬戸内温泉たまの湯(同市築港)オープンといった玉野の出来事を題材にした作品などが並ぶ。広報紙の予定変更で未掲載になった“幻の作品”も展示されており、来場者は、ほのぼのとした笑いにあふれた漫画にクスッとしながら見入っていた。

 会場では「ののちゃんの本名は?」「飼い犬の名前は?」といったクイズも出題。展示作品などから答えを探す人の姿も見られた。

 企画した市中央公民館は「作品を通して玉野の魅力を感じてほしい」としている。17年4月号以降の作品展示も年内に同ミュージアムで行う予定。

 入場無料。午前9時~午後9時。

(2022年06月19日 16時11分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ