山陽新聞デジタル|さんデジ

涼しげなアジサイ 梅雨に癒やし 玉野・深山公園、ハート形も

イギリス庭園で見頃を迎えているアナベル
イギリス庭園で見頃を迎えているアナベル
遊歩道の用水路沿いに咲くハート形のアジサイ
遊歩道の用水路沿いに咲くハート形のアジサイ
 玉野市の深山公園のアジサイが見頃を迎えた。イギリス庭園や赤松池西側の遊歩道など園内各所で白や青の涼しげな花を咲かせ、梅雨の公園を彩っている。

 園内にはガクアジサイなど約30種類約3500株が植えられている。イギリス庭園では藤棚近くの花壇でアナベルが満開。純白の小さい装飾花が密集して咲く様子は存在感があり、訪れた人がじっくり眺めたり、カメラを向けたりしている。

 カップルで訪れた就実大2年男子(19)は「真っ白できれい。見ているだけで癒やされます」と話した。

 ドッグラン近くの遊歩道の用水路沿いでは、公園を管理する市公園緑化協会職員がハート形のアジサイを発見。「来園したら探してみて」としている。

 公園全体ではまだ五分咲きだが、日当たりの良い自由広場では開花が進み大きな花を付けている。同協会によると、開花は例年に比べて10日ほど早く、7月上旬ごろまで楽しめるという。

(2022年06月18日 11時02分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ