山陽新聞デジタル|さんデジ

岡山道 6~10日夜間通行止め 賀陽―北房、トンネル設備を点検

 西日本高速道路中国支社は6~10日、岡山自動車道賀陽インターチェンジ(IC、吉備中央町)―北房ジャンクション(JCT、真庭市)間を上下線とも夜間通行止めにする。

 トンネル設備の点検などのためで、時間はいずれも午後8時~翌午前6時。雨天などで工期が変更になる場合は最長で16日朝まで延長する。

 同支社は迂回(うかい)路として一般道の利用を推奨。いったん高速道から出て再び利用する場合は割高とならないよう料金を調整する。自動料金収受システム(ETC)利用車は自動で調整される。

 工事に関する問い合わせは同支社の岡山高速道路事務所(086―256―2711)か津山高速道路事務所(0868―26―2181)。

(2022年06月01日 17時50分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ