山陽新聞デジタル|さんデジ

侵攻受け、対戦配慮とUEFA ウクライナとベラルーシ

 欧州サッカー連盟(UEFA)は27日、ウクライナと、同国に侵攻したロシアを支援したベラルーシのチームが今後の主催大会で対戦しないようにすることを決めたと発表した。3月にはベラルーシの代表、クラブチームのホームゲームを中立地で無観客開催とする措置を決定している。(共同)

(2022年05月28日 00時23分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ