山陽新聞デジタル|さんデジ

35年までの電力脱炭素化目指す声明採択

 G7気候・エネルギー・環境相会合は、2035年までに電力部門の大部分を脱炭素化する目標にコミットするとの共同声明を採択し閉幕した。

(2022年05月27日 21時11分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ