山陽新聞デジタル|さんデジ

新型コロナ 岡山県600人感染 スポーツ団体などでクラスター

岡山県庁
岡山県庁
 岡山県で26日、600人の新型コロナウイルス感染が発表された。感染発表数は12日連続で前週の同じ曜日を下回ったが、岡山、高梁、笠岡市、美咲、里庄町で計7件のクラスター(感染者集団)が発生。県内での感染確認は9万6184人となった。

 岡山市231人、倉敷市167人、津山市36人、瀬戸内市24人、総社市16人など。年代別では多い順に10歳未満150人、30代109人、40代96人、10代86人、20代64人などだった。2人が中等症で他は軽症か無症状。

 クラスターは、岡山市のスポーツ団体で8人、会社で11人、高梁市と里庄町の学校で各8人、美咲町の障害者福祉施設2カ所で各6人、笠岡市の高齢者施設で6人の感染を確認。県内でのクラスターは668例となった。

(2022年05月26日 18時39分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ