山陽新聞デジタル|さんデジ

旅応援割 島根と兵庫県民にも拡大 岡山県発表、6月末まで期間延長

岡山県庁
岡山県庁
 岡山県は23日、新型コロナウイルス感染拡大で打撃を受けている観光業を支援する県内旅行の割引キャンペーン「おかやま旅応援割」について、利用対象を島根、兵庫の2県民にも拡大し、今月末までとしていたキャンペーン期間を6月末まで延長すると発表した。

 これにより応援割は岡山をはじめ、鳥取、山口、香川、徳島、愛媛、高知を合わせた計9県民が利用可能となる。島根県民は今月25日、兵庫県民は6月1日から追加し、両県が実施する同様のキャンペーンを岡山県民が利用できるようになる。

 広域の旅行割引事業を全国6ブロックに分けて行うとする政府方針を踏まえ、隣県の兵庫を含めて協議を進めていた。残る広島県とも調整を進めており、今後拡大する方針。

 おかやま旅応援割は県内で1万円以上の旅館・ホテルへの宿泊や日帰り旅行をした場合、1人当たり5千円を割り引く。宿泊料金が6千円以上1万円未満の場合の割引額は3千円。

(2022年05月23日 18時34分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ