山陽新聞デジタル|さんデジ

屋外でのマスク不要例、周知へ 厚労相、午後にも説明

 後藤茂之厚生労働相は20日の記者会見で、新型コロナウイルス感染防止策を巡り、屋外で周囲との距離が十分に取れなくても、会話が少ない徒歩での移動時などはマスクを着用する必要はないといった事例を周知していく考えを示した。午後にもあらためて説明する。

 政府のこれまでの方針でも、屋外でマスクを外せる場合があった。後藤氏は「十分に国民に伝わっていないのではないかという点を、しっかりと説明する」と述べた。

(2022年05月20日 10時00分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ