山陽新聞デジタル|さんデジ

岡山県526人コロナ感染 3日連続で前週の同じ曜日上回る

岡山県庁
岡山県庁
 岡山県で9日、526人の新型コロナウイルス感染が発表された。1日当たりの感染者数は3日連続で前週の同じ曜日を上回った。判明している症状は中等症が1人で、他は軽症か無症状。倉敷、笠岡市の学校計4校でクラスター(感染者集団)が発生した。県内での感染確認は8万4900人となった。

 発表の内訳は岡山市215人、倉敷市149人(市外2人を含む)、玉野市24人など。年代は20代110人、10代107人、30代85人、40代74人、10歳未満72人などだった。クラスターは倉敷市が3校で計29人、笠岡市が1校で8人の感染が判明。県内での発生は601例となった。

 8日の感染発表数は982人で、4月13日以来の900人台だった。判明分の症状は中等症が1人おり、他は軽症か無症状。クラスターは笠岡市の学校と倉敷市の社会福祉施設の計2件起き、県教委は学校について笠岡商業高と公表した。

(2022年05月09日 19時19分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ