山陽新聞デジタル|さんデジ

夏の甲子園、3年ぶりに一般客 全席指定で前売り、料金値上げ

 甲子園球場で行われた第101回全国高校野球選手権大会の開会式=2019年8月6日
 甲子園球場で行われた第101回全国高校野球選手権大会の開会式=2019年8月6日
 日本高野連は27日、オンライン形式で第104回全国選手権大会(8月6日開幕・甲子園)の第2回運営委員会を開き、3年ぶりに一般の観客を入れて開催すると発表した。今大会から、暑さと新型コロナウイルスの感染対策として、一般客向け入場券をネット販売による全席指定・前売りとした。これまで外野席は自由席だった。

 各座席で観客の入れ替えを行わないため、入場者数の大幅減が予想され、全ての席種で入場券は大きく値上げされた。バックネット裏の中央指定席は2800円から4200円に、外野席は大人500円から千円となった。

 大会の組み合わせ抽選会は、8月3日に開催される予定。

(2022年04月27日 19時37分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ