山陽新聞デジタル|さんデジ

鷹取醤油 自社製品で味付けのり 甘口、パリパリとした食感

鷹取醤油が発売した味付けのり
鷹取醤油が発売した味付けのり
 しょうゆ製造販売の鷹取醤油(しょうゆ、備前市香登本)は、自社製しょうゆで味付けしたのりを発売した。岡山県内有数の産地・倉敷市下津井地区で採れたノリを使用している。

 シンプルな味わいの本醸造しょうゆに、砂糖や干しエビ、コンブなどを加えて甘口の味わいに仕上げた。独特の風味とパリパリとした食感が楽しめる。製造は広島市の事業者に委託した。

 1パック40枚入りで、価格は540円。本社隣接の直営店「燕来庵(えんらいあん)」やホームページで販売する。

 岡山の食材と自社製品を生かした商品を作ろうと開発した。鷹取醤油の那須巧工場長は「甘口なので子どもでも食べやすい。今後はシソやワサビ風味など品数を増やしていきたい」と話している。

 問い合わせは同社(0869―66―9033)。

(2022年04月25日 10時16分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ