山陽新聞デジタル|さんデジ

大島親方がコロナ感染、元旭天鵬 相撲協会が発表

 日本相撲協会は16日、大島親方(元関脇旭天鵬)の新型コロナウイルス感染を発表した。芝田山広報部長(元横綱大乃国)によると、同日朝に連絡が入ったという。

 相撲協会は25日の大相撲夏場所(5月8日初日・両国国技館)の番付発表以降に全協会員を対象としたPCR検査を実施する予定。

(2022年04月16日 16時56分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ