山陽新聞デジタル|さんデジ

「JINS丸亀店」4月20日(水)オープン

2022年04月15日 11時00分 更新
「JINS丸亀店」4月20日(水)オープン
株式会社ジンズホールディングス
株式会社ジンズ(東京本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:田中仁、以下JINS)は、香川県丸亀市に初出店となる、ロードサイド店舗「JINS丸亀店」を2022年4月20日(水)にオープンします。







明るく開放的な店内には、丸亀城など地元のシンボルをモチーフにした壁画を採用

2001年にアイウエア事業に参入して以来、それまでの常識を打ち破る価格体系や高いデザイン性、視力矯正以外の付加価値を持たせた商品開発など、新しい価値を提供することで成長を続けてきた「JINS」。定番からトレンドのフレームまで幅広く取り揃え、高品質の薄型非球面レンズ代込みで5,500円からご提供しています。
JINSブランド立ち上げ20周年を迎えた昨年には、全国47都道府県への出店を達成。そしてこの度、香川県丸亀市初の出店となるロードサイド店舗「JINS丸亀店」をオープンします。香川県内の店舗としては2店舗目となります。
香川県中西部に位置し、高松市に次ぐ第二の都市である丸亀市。店舗は、市の象徴でもある丸亀城から車で10分ほどの場所に位置し、交通の便が良く、ご家族連れで立ち寄りやすい立地です。黒く仕上げられた外観にガラスの開口部を広く設け、明るく開放的な店舗に。店外には香川県の県木であるオリーブの木や丸亀市の市花であるサツキツツジの植栽のほか、香川県産の石材である庵治石を配置しました。また、店内壁面にはアーティストFrancesco Ciccolella(フランチェスコ・チコレッラ)氏による丸亀城や丸亀うちわなど地元のシンボルをモチーフにしたアートが描かれ、訪れる人を魅了する空間となっています。さらにオープン時には、イラストレーターYunosuke氏が描き下ろした香川の名物であるうどんとメガネをかけたうどん職人をイメージしたグラフィックが店内を彩ります。
JINSは、これからも地域の特性を活かしたロードサイド店舗を出店することで、地元のお客様に愛されるアイウエアブランドを目指していきます。


店舗概要
【店舗名】JINS丸亀店
【オープン日】2022年4月20日(水)
【営業時間】10:00~20:00
【所在地】〒763-0071 香川県丸亀市田村町681-1
【電話番号】0877-85-5538
【展開本数】約1,100本
【店舗面積】54.79坪
【駐車台数】16台


店内アートワーク紹介
店内壁面には、アーティストFrancesco Ciccolella(フランシスコ・チコレッラ)氏が手掛けた丸亀城や丸亀うちわなど地元のシンボルをモチーフにしたイラストが描かれています。

※ 画像はイメージです。


Photo credits: Carolina Frank

<アーティストプロフィール>
Francesco Ciccolella(フランチェスコ・チコレッラ)

フランチェスコ・チコレッラは、オーストリア出身でウィーンを拠点に活動するイラストレーター、グラフィックアーティスト。スマートなコンセプトとシンプルなフォルムを組み合わせた彼のイラストは、直感的でありながら意外性のある方法でストーリーやアイデアを伝えています。ウィットに富んだアイデアで知られており、視覚的な比喩やユーモアを用いて作品に人間味を与え、複雑なコンセプトをも見る人に分かりやすく伝えている。彼の仕事は、エディトリアル、広告、出版、ポスター、本の表紙、アニメーション、そして最近では彫刻と多岐にわたる。『ガーディアン』『シュピーゲル』『ニューヨーク・タイムズ』などの出版社や、グーグル、IBMなどの企業とも仕事をしている。

<アーティストコメント>
JINS丸亀店の壁面デザインは、創造性、想像力、そしてブランドとしてのJINSを称えるとともに、店舗の場所を映したものです。キャラクターが描く線は、丸亀城、うちわ、うどんなどをモチーフに、店内へ広がっていくように描いており、創造性と想像力を象徴するこの線は、キャラクターとメガネを、地域の要素を、そして最終的にはそれら全て、互いに結びつけています。


グラフィック紹介
イラストレーターYunosuke氏を起用。香川の名物であるうどんとメガネをかけたうどん職人をイメージしたグラフィックが店内を彩ります。



JINS紹介
2001年より展開するアイウエアブランド「JINS」。全国に451店舗(※2022年3月末時点)を展開。薄型非球面レンズ代込み5,500円よりメガネを販売し、店頭には定番からトレンドの商品まで常時約1,200種をラインアップ。業界に先駆けて発売した軽量メガネ「Airframe」やブルーライトカットメガネ「JINS SCREEN」はメガネの概念を覆し新市場を開拓。オンライン試着や似合い度判定、OMOによる新たな購買体験の開発など、常に新しいイノベーションを創造し続けています。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

あなたにおすすめ

ページトップへ